HOME総合情報ニュース公募・募集

最終更新日:2017.10.13

ニュース

公募・募集 2017.07.20

大学院総合文化研究科附属進化認知科学研究センター 特任研究員(PD)公募

1.

職名及び人数

特任研究員(PD)  若干名

2.

採用予定日

平成 29 年 10 月 1 日(予定)

3.

任   期

平成 30 年 3 月 31 日まで
予算の状況、業務の必要性及び勤務成績の評価に基づき更新可
(最長4年まで)

4.

勤務地

東京都目黒区駒場3-8-1 駒場キャンパス

5.

所属

大学院総合文化研究科附属進化認知科学研究センター

6.

業務内容

科研費・新学術・思春期主体価値(http://value.umin.jp)に参加し、思春期児童および大学生を対象にした以下の研究業務を行う
1) MRI撮像(T1強調画像、DTI、resting-stateなど)
2) アンケート調査
3)  思春期主体価値の神経基盤解明のためのfMRI実験
4) MRI撮像データ、アンケート、fMRI撮像データの解析
5) 研究成果の発表
参考) MRI撮像(1)とアンケート調査(2)は東京ティーンコホート(http://value.umin.jp/data-resource.html)のサブサンプル研究の一環として行う。fMRI実験(3)については実験の企画立案から行う。

7.

就業日

月曜日~金曜日(応相談)

8.

就業時間

1日7時間45分(応相談)
水曜および夏冬休み等の長期休暇中に、夜間(20時)まで勤務できること

9.

休日・休暇

土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇、夏季休暇、忌引休暇 等

10.

給   与

経験及び能力による。

11.

諸手当

通勤手当(支給要件を満たした場合)、超過勤務手当

12.

社会保険等

健康保険、厚生年金保険、雇用保険
(法令の定めるところにより加入)

13.

応募資格

1) 博士号取得者およびそれに準じる実績を有する者
2) T1強調画像、DTI、resting-stateなどに関するMRIデータを撮像および解析し、査読付き英文誌に掲載された経験を有するもの、およびそれに準じる実績を有する者
3) 日本語、英語およびその他の外国語に優れた能力を有し、外国語(英語およびその他の言語)による国際的な研究・教育活動に参加できる者

14.

提出書類

1) 履歴書(東京大学統一履歴書を以下のURLからダウンロードし作成すること。)
 http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html
2) これまでに従事した研究の概要(A4用紙一枚以内)
3) 研究に関する抱負(A4用紙一枚以内、日本語または英語)
4) 業績一覧表
5) 主要業績3点(印刷可)

15.

応募締切

平成 29 年 8 月 25 日(金)消印有効
書類選考の上、合格者に対し選考面接を実施します。

16.

書類送付先
及び
問い合わせ先

〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学大学院総合文化研究科附属進化認知科学研究センター 担当:中谷裕教
TEL: 03-5454-6709
e-mail: hnakatani@ecs.c.u-tokyo.ac.jp
封筒に「応募書類(特任研究員)在中」と朱書し、簡易書留など記録が残る方法で送付のこと。

17.

特記事項

科研費•新学術•思春期主体価値の研究プロジェクトに興味のある研究者の応募を歓迎いたします。

18.

その他

応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。
取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。

 

前のページへ戻る

総合情報