HOME総合情報ニュース公募・募集

最終更新日:2020.01.15

ニュース

公募・募集 2020.01.10

東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻表象文化論コース/教務補佐員公募

1.

職名及び人数

教務補佐員  1名

2.

契約期間

2020年4月1日~2021年3月31日

3.

更新の有無

更新する場合があり得る。更新する場合は、1年ごとに行う。更新は、予算の状況、業務の必要性及び勤務成績の評価に基づき判断する。

4.

試用期間

採用された日から14日間

5.

就業場所

大学院総合文化研究科(東京都目黒区駒場3-8-1)

6.

所属

大学院総合文化研究科超域文化科学専攻表象文化論コース 

7.

業務内容

1) 学生相談(とくに学位論文執筆に関する研究面)
2) 学生室の監督業務
3) コースHP、MLの管理業務
4) その他、上記に付随する業務

8.

就業日・就業時間

週2日(月曜日~金曜日)
週8時間(12:00~16:00を想定、応相談)
※時間外労働を命じることがある。

9.

休日

土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

10.

休暇

年次有給休暇、特別休暇 等

11.

賃金等

時給1,150円~1,970円程度 ※資格、能力、経験等に応じて決定する。通勤手当(支給要件を満たした場合に支給、原則55,000円まで)、超過勤務手当

12.

加入保険

法令の定めるところにより、健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入

13.

応募資格

1) 東京大学の公共性を自覚し、使命感を持って働ける方
2) 協調性があり、チームワークを尊重できる方
3) 主体性があり、業務の改善に意欲的な方
4) 基本的なPC操作(Word, Excel, PowerPoint)ができる方

14.

提出書類

東京大学統一履歴書(以下のURLからダウンロードし作成すること。)
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html

15.

提出方法

〈電子媒体での提出の場合〉
件名を「教務補佐員応募」として、上記書類の電子ファイルを次のメールアドレスに送付すること。
e-mail: hyosho[at mark] chora.c.u-tokyo.ac.jp
※表記のメールアドレスの [at mark] は@に置き換えてください。
※2~3日以内に当方から受信確認メールが届かない場合はお問い合わせ下さい。

〈郵送での提出の場合〉
封筒に「応募書類(教務補佐員)在中」と朱書し、記録が残る方法で次の住所に送付のこと。
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1 東京大学大学院総合文化研究科 18号館3階 表象文化論研究室 主任・田中純
※応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。

16.

応募締切

2020年2月3日(月)必着
書類選考の上、合格者に対し面接を実施。

17.

問い合わせ先

〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻表象文化論コース主任・田中純
e-mail: hyosho[at mark] chora.c.u-tokyo.ac.jp

※表記のメールアドレスの [at mark] は@に置き換えてください。


18.

募集者名称

国立大学法人東京大学

19.

その他

取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。

前のページへ戻る

総合情報