HOME総合情報ニュースイベント

最終更新日:2019.09.11

ニュース

イベント 2016.10.18

11月20日(日)アメリカ太平洋地域研究センター 公開シンポジウムのお知らせ

区分

その他

対象者

社会人・一般 / 在学生

開催日時

2016年11月20日 13:30 - 17:15

会場

東京大学駒場キャンパス18号館1階ホール

参加費

無料

申込方法

事前申込不要

概要

アメリカ太平洋地域研究センター(CPAS)では、下記のとおり、2016年11月20日に公開シンポジウムを開催致します。みなさまのご参加をお待ちしております。

日時:11月20日(日) 13:30~17:30
場所:東京大学駒場キャンパス18号館1階ホール
題目:「森山威男 スイングの核心-1970年代日本におけるフリージャズの創造」

第1部 上映 (13:30~15:00)
第2部 討論会(15:15~16:45)
第3部 演奏 (17:00~17:15)

登壇者:松原隆一郎(東京大)、長谷部浩(東京藝大)、マイク・モラスキー(早稲田大)、森山威男(ジャズドラマー)

演奏:森山威男(ds)、渡辺ファイアー(as)

内容:初期山下洋輔トリオとは何だったのか。日本にのみ出現した特異なフリースタイルをドラマー・森山威男本人が分析、演奏し尽すドキュメンタリー・フィルムが完成した。上映するとともに、関係者が語る。

入場:無料 ※当日12時半より入場口にて整理券を配布予定。先着150名までご入場いただけます。

共催:アメリカ太平洋地域研究センター(CPAS)
科学研究費基盤研究(C) 「森山威男のフリースタイル奏法のデジタルアーカイブ作成および対話を通じた分析と考察」

関連URL

http://www.cpas.c.u-tokyo.ac.jp/indexjpn.html

お問合せ先

ryuichir☆waka.c.u-tokyo.ac.jp [☆を@に換えて下さい]

 

前のページへ戻る

総合情報