HOME総合情報ニュースイベント

最終更新日:2019.06.13

ニュース

イベント 2016.11.14

歴史教育を通じた和解プロセス~クリスティナ・クルリ教授講演会

区分

講演会等

対象者

社会人・一般  ・ 在学生

開催日時

2016年11月19日 13:30 - 15:00

会場

18号館ホール

定員

200名

参加費

無料

申込方法

事前申込不要

概要

いくつもの民族紛争を経験したバルカン諸国では、紛争後の和解プロセスの一環として、各国の歴史研究者の共同作業により、共通の歴史認識を育むための歴史副教材作りが行われています。そのプロジェクトのリーダーとして活躍していらっしゃるクリスティナ・クルリ教授(ギリシア・パンテイオン大学)をお招きしてTeaching the “Burning” Past: Alternative Educational Materials on Balkan Historyと題する講演をしていただきます。

会場では、本学教養学部の主題科目、全学自由研究ゼミナール「平和のために東大生ができること」の履修生による関連のポスター発表も行われます。みなさまのご来場をお待ちしております。

*クルリ先生の講演は英語で行われます。日英同時通訳付きです。

歴史教育を通じた和解プロセスポスター

お問合せ先

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部附属教養教育高度化機構 
初年次教育部門(担当:岡田)
balkanhistory<at>fye.c.u-tokyo.ac.jp
(<at>を@に替えてご送信下さい)

 

前のページへ戻る

総合情報