HOME総合情報ニュースイベント

最終更新日:2019.01.17

ニュース

イベント 2018.12.07

【シンポジウム】高等教育におけるグローバルコミュニケーション:実践と方針

区分

講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 教職員
開催日時

2019年1月30日 12:00 - 18:00

会場

東京大学駒場キャンパス18号館ホール
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html

定員

160名

参加費 無料
申込方法

要事前前申込み:https://goo.gl/714pLj
事前申し込みは任意ですが、定員に達した場合、当日申し込みをお受けできない可能性があります。
For space reasons, prior registration is encouraged.

概要

東京大学大学院総合文化研究科グローバルコミュニケーション研究センターでは、「高等教育におけるグローバルコミュニケーション:実践と方針」を主題としたシンポジウムを開催いたします。シンポジウムでは、本学の教員による実践に基づいた研究発表と外部有識者による基調講演を予定しております。詳細に関しましては、添付のポスターをご高覧くださいませ。

英語・多言語に関する教育と研究にご感心のある方のご参加を心よりお待ち申し上げております。

主催:東京大学大学院総合文化研究科グローバルコミュニケーション研究センター
共催:国立大学協会、東京大学グローバルFD委員会
使用言語:英語(日本語同時通訳有り)

The Center for Global Communication Strategies is pleased to announce a symposium on "Global Communication: Practice and Policy in Higher Education" on January 30th, 2019. The symposium will include talks by faculty in the ALESS, ALESA, and TLP programs on aspects of their curriculum and teaching practices, as well as plenary talks by two invited speakers.

Language: English with Japanese simultaneous interpretation
Admission: Free

This event is made possible through the generous support of the Japan Association for National Universities, and the University of Tokyo Global Faculty Development Committee.

We look forward to having you at the event.

Global Communication Symposium Poster (Komaba 2019-1-30)

関連URL

http://www.cgcs.c.u-tokyo.ac.jp/events.html

お問合せ先

グローバルコミュニケーション研究センター
木村大輔
dkimura[at mark]aless.c.u-tokyo.ac.jp
※上記のメールアドレスの[at mark]は@に置き換えてください。

前のページへ戻る

総合情報