HOME総合情報ニュースお知らせ

最終更新日:2019.10.10

ニュース

お知らせ 2013.04.16

広域科学専攻太田研の伊藤将君らが平成24年度日本遺伝学会ペスト・ペーパ賞を受賞しました。

日本遺伝学会ベスト・ペーパー賞(以下BP賞)は、2001年開催の第73回日本遺伝学会大会(東京)から21世紀最初の大会を記念して始まり、大会における優れた講演に贈られています。優れた研究を褒賞することで意欲あふれる研究を奨励し、遺伝学会の明日を築く人々を鼓舞し、遺伝学の発展に資することを願って設けられた賞です。

昨年度9月に、本学大学院総合文化研究科広域学専攻・太田邦史研究室の大学院生(当時D2)伊藤将君らが、「複製チェックポイントと染色体高次構造を仲介する新規因子による遺伝的組換え開始制御」という内容の発表をおこない、この発表に対して本賞が伊藤君に授与されたものです。

2013年2月18日表彰

関連URL: http://gsj3.jp/bpggs.html#bp2012

Best_Paper_Award_2012.jpg
日本遺伝学会BP賞の賞状

 

前のページへ戻る

総合情報