HOME総合情報ニューストピックス

最終更新日:2017.12.15

ニュース

トピックス 2015.02.04

トライリンガル・プログラム(TLP)修了式が開催されました

1月29日(木)、駒場キャンパス21KOMCEE West棟の地下一階オープンスペースアリーナにて、トライリンガル・プログラム(TLP)の第1期生に対し、修了証授与式が行われました。18名が修了し、本学の大学院総合文化研究科・教養学部の石井洋二郎研究科長より修了証が授与されました。

本プログラムは2013年度に暫定発足し、2014年度から本格実施が始まった前期課程外国語教育プログラムです。前期課程の同学年の中で上位一割に相当する英語力を持つと認められた学生が、母語の日本語と英語のほかに、もう一つの言語を習得することを目標にしています。現在は、中国語を対象に週に4回から5回の特別授業が開講されており、第2期生として58名が学んでいます。2年生の夏休みには中国の大学で3週間のサマースクールにも参加します。

今回の第1期修了生は1年半にわたるTLPでの中国語教育を修了し、英語・中国語ともにハイレベルの成績を修めることができました。

2015年度からは、後期課程でも「東西文明学」を中心とする後期TLPや1年生向けのオーストラリア研修も始まります。多くの方のチャレンジをお待ちしています。

20150204topics-photo01.jpg
石井研究科長,高田センター長らを囲む修了生たち

20150204topics-photo02.jpg
石井研究科長から修了証をを受け取る修了生

 

前のページへ戻る

総合情報