HOME総合情報ニュース公募・募集

最終更新日:2020.05.12

ニュース

公募・募集 2020.04.08

東京大学大学院総合文化研究科附属進化認知科学研究センター/助教公募

1.

職名及び人数

助教 1名

2.

契約期間

2020年7月1日~2023年3月31日

3.

更新の有無

更新する場合があり得る。ただし、更新は1回限りとし、更新後の任期は2025年3月31日までとする。
更新は、従事している業務の進捗状況、勤務成績、勤務態度、健康状況、予算の状況、契約期間満了時の業務量等を考慮のうえ判断する。

4.

試用期間

採用された日から6月間

5.

就業場所

大学院総合文化研究科(東京都目黒区駒場3-8-1)

6.

所属

大学院総合文化研究科附属進化認知科学研究センター

7.

業務内容

東京大学大学院総合文化研究科附属進化認知科学研究センターに所属し、東京大学学部横断教育プログラム「こころの総合人間科学」の運営と授業担当および同センターの研究用機能的MRI施設の管理運営を行う。

学部横断プログラムについては以下を参照のこと。
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/students/special-activities/University-wideEducationProgram.html
http://plaza.umin.ac.jp/~UTIDAHM/phisem/outline/

進化認知科学研究センターと機能的MRI施設については以下を参照のこと。
http://ecs.c.u-tokyo.ac.jp/wp/

8.

就業時間

専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。

9.

休日

土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

10.

休暇

年次有給休暇、特別休暇 等

11.

賃金等

東京大学の職員(助教)の通常の待遇に従います。
通勤手当支給および各種社会保険が適用されます。
本学総合文化研究科の教育・研究ポストであるため、科学研究費補助金等への応募資格があります。

12.

加入保険

文部科学省共済組合、雇用保険に加入

13.

応募資格

以下のすべてを満たす方。
1) 博士号取得者
2) 学部横断プログラム「こころの総合人間科学」の運営と教育に意欲を持つこと。
3) 発達心理学・進化心理学・生物心理学のいずれかに関する原著論文を少なくとも1本出版していること。
4) 機能的MRIを使った研究に興味をもち、同施設の管理運営に意欲を持つこと。機能的MRIを使った研究経験がなくてもよい。

14.

提出書類

1) 履歴書(様式自由)
2) 業績目録(論文、著書、翻訳などの項目別に。論文については査読の有無を記すこと)
3) 筆頭著者論文2本を印刷したもの。うち1本は発達・進化・生物心理学のいずれかに関連する論文であること。
4) これまでの研究と今後の研究計画についてA4用紙1枚程度。
5) 着任可能時期の見込み
※提出書類は返却できませんので、予めご了承下さい。

15.

提出方法

上記の書類を、下記宛先に郵便・宅配便で送付のこと。
〒153-8902
東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学大学院総合文化研究科
進化認知科学研究センター
センター長 岡ノ谷一夫
※「人事書類在中」と朱書のこと。

16.

応募締切

2020年5月31日(日)消印有効
書類選考のうえ、数名について面接を行います。
面接対象者には別途連絡します。
面接のための旅費は支給しません。

17.

問い合わせ先

〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学大学院総合文化研究科進化認知科学研究センター
センター長 岡ノ谷一夫
office_at_ecs.c.u-tokyo.ac.jp ("_at_"を"@"にしてください)

18.

募集者名称

国立大学法人東京大学

19.

その他

取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。
「東京大学男女共同参画加速のための宣言(2009.3.3)」に基づき、女性の積極的な応募を歓迎します。

前のページへ戻る

総合情報