HOME総合情報ニュース公募・募集

最終更新日:2020.10.16

ニュース

公募・募集 2020.09.25

東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻(文化人類学コース)/准教授または専任講師

1.

職名及び人数

准教授または専任講師 1名

2.

採用予定日

令和3(2021)年 10月 1日以降のできるだけ早い時期

3.

任   期

なし

4.

勤務地

東京都目黒区駒場3-8-1 駒場キャンパス

5.

所属

大学院総合文化研究科超域文化科学専攻(文化人類学コース)、教養学部前期歴史学部会

6.

業務内容

1) 大学院修士・博士課程(超域文化科学専攻文化人類学コース)における講義・演習・研究指導など
2) 学部後期課程(3・4年生)における、文化人類学・民俗学または隣接人文・社会科学、および、日本文化研究に関する講義・演習・指導など
3) 学部前期課程(1・2年生)における近現代日本史・民俗学の授業
4) 大学院総合文化研究科および教養学部の諸業務

7.

就業時間

専門業務型裁量労働制により、1日7時間45分勤務したものとみなされる。

8.

待   遇

休日:土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
休暇:年次有給休暇、特別休暇等
賃金等:学歴・職務経験等を考慮して決定。昇給制度あり。
 参考 博士修了/34万円~
 諸手当 賞与(年2回)、通勤手当(原則55,000円まで)の他、本学の定めるところによる。

9.

社会保険等

文部科学省共済組合、雇用保険加入

10.

応募資格

下記のすべての条件に該当する者
1) 博士号を有するか、あるいは令和3(2021)年9月末までに取得予定の者
2) 文化人類学・民俗学または隣接人文・社会科学において優れた研究業績を有する者
3)主要な研究対象地域に日本を含み、近現代日本史および日本文化研究の授業を担当するのに十分な能力と意欲を持つ者
4) その他、上記職務内容を担当するために十分な能力と経験のある者

11.

提出書類

(A) 自薦の場合
1) 履歴書(東京大学統一履歴書を以下の URL からダウンロードして作成してください)
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/jobs/r01.html
2) 最終学歴を証明する書類(コピー可。学位取得予定者の場合、その旨を証明する所属長もしくは指導教員の文書を添付すること)
3) 研究業績リスト(学術論文、著書、学会発表等に分類。主要業績5点に〇を付けること)
4) 上記主要業績5点(各1部、コピー可) 業績については追加提出を求める場合がある。なお、日本語・英語以外で書かれた論文については、日本語でA4用紙1枚程度の概要をつけること。
5) これまでの研究の概要と今後の研究計画(日本語で2000字程度)
6) 教育に関する抱負(日本語で1000字程度)
7) 大学院演習授業を想定した場合の、一学期13回の授業のプラン例(扱う文献情報等も含む、A4版1~2頁)
8) 学部前期課程の「歴史と文化」の授業を想定した場合の、一学期13回の授業のプラン例(扱う文献情報等も含む、A4版1~2頁)
9) 応募者について照会できる2名の氏名、所属、連絡先
10) 仮にご採用できなかった場合、ご返却すべき著書・論文のタイトル
※以上の3)〜9)はA4サイズの用紙に見やすい形でおまとめ下さい(レイアウトは特に指定しません)。

(B) 他薦の場合
1)履歴書(概要でも可。書式自由)
2) 研究業績リスト(概要でも可。学術論文、著書、学会発表等に分類し、主要業績5点に〇を付けること)
3) 上記主要業績5点(各1部、コピー可) 業績については追加提出を求める場合がある。
4) 推薦書(A4用紙に2枚程度。書式自由)
5) 仮にご採用できなかった場合、ご返却すべき著書・論文のタイトル※以上をA4サイズの用紙に見やすい形でおまとめ下さい(レイアウトは特に指定しません)。

12.

応募締切

令和2年 12月15日(火曜日)必着
書類選考の上、面接等第二次選考を行います。面接の際、模擬授業を行う場合があります。第二次選考に要する交通費などは自己負担とします。

13.

書類送付先及び問い合わせ先

【送付先】
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学大学院総合文化研究科文化人類学コース 田辺明生宛
※応募書類の封筒に「応募書類(文化人類学コース教員)在中」と朱書し、簡易書留等、記録が残る方法でご送付下さい。
【問い合わせ先】
東京大学大学院総合文化研究科文化人類学コース 田辺明生宛 
e-mail: koubo2020[at mark]anthro.c.u-tokyo.ac.jp
(表記のメールアドレスの [at mark] は@に置き換えてください。)

14.

特記事項

試用期間あり(採用日から6ヶ月間)

15.

募集者名称

国立大学法人東京大学

16.

その他

1) 応募書類は返却いたしませんので予めご了承ください。ただし「主要著書・論文」については、ご希望によりご返却します。返却希望の場合は、返信用封筒に切手を貼って応募書類に必ず同封して下さい。
2) 取得した個人情報は、本人事選考以外の目的には利用しません。
3) 東京大学は男女共同参画を推進しています。
4) 女性研究者、外国人研究者の積極的な応募を歓迎します。

前のページへ戻る

総合情報