HOME後期課程(3・4年生)各種手続き退学手続き

最終更新日:2012.02.03

UTASへはこちらからログインしてください。

退学手続き

※届出に際しては,授業料の納付状況等を確認する必要がありますので, 必ず事前に後期課程窓口で相談のうえ,退学願の書式を受け取ってください。

line01.gif

一身上の理由により退学する場合,又は,在学年限満了により退学する場合は,退学希望日の2ヶ月前までに退学願を提出してください。
なお,退学願は授業料未納の場合は受理されないので,注意してください。

日本学生支援機構奨学金受給者は,機構所定の「異動願(届)」及び「返還誓約書」の提出が別途必要となります。
  参考:日本学生支援機構HP >> 奨学金 >> 貸与中の異動(退学)について
奨学金受給手続きに関しては,学生支援課が担当となっていますので,詳細は学生支援課窓口にて相談してください。

また,上記以外(民間財団等)の奨学金等の受給者は,当該財団等に確認の上を行い,所定の手続きを行ってください。