HOME学生生活支援お知らせその他

最終更新日:2017.12.13

お知らせ

その他 2016.08.24

通学定期券について(後期課程進学が内定した方へ) NEW

後期課程各学部・学科への進学内定、おめでとうございます。

皆さんは進学内定後も年度末までは教養学部前期課程の所属ですので、各種の手続きは駒場の教務課・学生支援課で行う必要があります。ここでは、学生支援課が所管する通学定期券に関する手続きについて、ご案内します。

1. 転居により通学定期券の利用区間を変更したい場合

UTask-Webで住所変更の手続きを済ませてから、駒場アドミニストレーション棟8番窓口(学生支援係)まで手続きにお越しください。お手持ちの「通学定期乗車券購入証明書〔駒場〕」(桃色の名刺サイズ2つ折りのカード)に、住所変更の確認印を押印します。

もし「通学定期乗車券購入証明書〔駒場〕」を紛失してしまった場合、「通学定期乗車券購入証明書再交付願」〔様式:Excel版/PDF〕も記入し、一緒に窓口に提出してください。

2. 本郷地区(本郷キャンパス・弥生キャンパス)への通学定期券を購入したい場合

「通学証明書交付願 履修状況報告書」〔様式:Excel版/PDF〕に、本郷地区で履修する全ての授業を含む必要事項を記入し、駒場アドミニストレーション棟8番窓口(学生支援係)までご持参ください。ただし本郷地区での授業を週2日以上・週2コマ以上履修するある必要があります。

この様式は同窓口でもお配りしていますが、窓口での手続きをスムーズにするため、あらかじめ記入済のものを持参してください。電子データのダウンロード〔様式:Excel版/PDF〕もできますので、本郷地区での履修科目が多い場合にはPC等で入力してから印刷すると便利です。

なお、提出いただく際には、駒場Ⅰキャンパスにも引き続き通学するかどうか(駒場Ⅰキャンパスへの通学定期券も別に引き続き購入するかどうか)を伺います。また、本郷地区への通学定期券は進学内定先学部・学科のガイダンス実施日または授業開講日以降についてしか購入することができませんので注意してください。

駒場Ⅰキャンパスには通学しない場合



(駒場には徒歩などで通学する場合・本郷地区への経路が駒場を経由する場合を含む)

お手持ちの「通学定期乗車券購入証明書〔駒場〕」を本郷用のものと交換します。

もし「通学定期乗車券購入証明書〔駒場〕」を紛失してしまった場合、「通学定期乗車券購入証明書再交付願」〔様式:Excel版/PDF〕も記入し、一緒に窓口に提出してください。

こちらの手続きは9月16日(金)以降に受け付けます。これ以前に通学定期乗車券購入証明書の交換を希望する場合には、駒場用のものを返納のうえ、下記「駒場Ⅰキャンパスにも通学する場合」の手続きを行って本郷地区通学用の通学証明書を取得してください。

駒場Ⅰキャンパスにも通学する場合

上述の交付願のほか、窓口でお渡しする「通学証明書交付願」という別の様式を記入してもらうことで、本郷地区への通学証明書を発行します。駒場への定期券は引き続き「通学定期乗車券購入証明書〔駒場〕」を用いて購入してください。

本郷地区通学用定期券の経路と購入期間が決まっている必要があります。

3. その他

 

前のページへ戻る

学生生活支援