HOME学生生活支援奨学金について緊急・応急時の奨学金「一高・柴田奨学基金」奨学生の募集

最終更新日:2012.03.02

「一高・柴田奨学基金」奨学生の募集

「一高・柴田奨学基金」奨学生募集のお知らせ(教養学部生対象の緊急支援奨学金)

東京大学教養学部は,平成20年度後期より「一高・柴田奨学基金」奨学生を募集します。一高・柴田奨学基金は,教養学部にいただいた寄付金により創設したものです。寄付者の御意向も汲み,特に緊急支援が必要な教養学部在学生を対象者としています。
 

1.対象者

次の(1)~(3)のすべての事項に該当する教養学部在学中の学生を対象者とします。(研究生,聴講生等は対象外です。)

(1) 経済的に困窮し,学業成績,人物ともに優秀と認められる学生。
(2) 学生の学資を主として負担している方(「学資負担者」)が死亡し,又は学生本人若しくは学資負担者が風水害等の災害を受け,家計急変により授業料等の納入が困難となった学生のほか,緊急支援を必要とする相当の事由があると認められる学生。
(3) 本奨学生募集に申請しようとする学期において,本学で通常実施・募集している授業料免除又は同様の奨学金制度の申請手続を行えなかった学生。
 

2.奨学金の支給金額及び支給回数

奨学金の支給金額は,授業料(年額)の半額以内とし,申請者の家計状況を審査して決定します。奨学金は,原則として全額を一括支給します。
 

3.申請手続

(1) 申請期間
各学期の申請期間は次のとおりです。
〔前期〕5月1日から8月末日まで
〔後期〕11月1日から2月末日まで
※ 土日・祝日及び大学・学部で定める窓口業務休止日を除きます。

(2) 申請場所(担当係)
教養学部等学生支援課奨学資金係(アドミニストレーション棟1階7番窓口)

(3) 提出書類
所定の申請書に必要書類(所得に関する証明書類等)を添えて,担当係へ提出してください。申請書は,担当係にて随時配付します。
 

4.奨学生の決定

(1) 奨学生の選考は,授業料免除の選考方法(家計基準等)に準じて行います。また,必要に応じ面接を行います。
(2) 選考結果は,書面により申請者全員に通知します。
〔前期〕5月~ 6月に申請⇒ 7月下旬に通知, 7月~ 8月に申請⇒ 9月下旬に通知
〔後期〕11月~12月に申請⇒ 1月下旬に通知, 1月~ 2月に申請⇒ 3月下旬に通知
※ 選考結果の通知時期は,各学期における授業料免除者の決定後になります。
申請者が授業料免除申請を行っている場合において,授業料が全額免除となった場合は,奨学生には採用しません。また,半額免除となった場合も奨学生に採用しない場合があります。
 

学生生活支援