HOME後期課程(3・4年生)お知らせイベント

最終更新日:2021.11.30

お知らせ

イベント 2021.11.30

【グローバリゼーションオフィスより】12月9日オンライン講演会【Leveraging Cultural Diversity】開催のお知らせ

<<オンライン講演会のお知らせ>>

Leveraging Cultural Diversity ― to Meet and Exceed the Global Business Needs ―
多様性を活かす ~グローバル人事の役割~

日時:12月9日(木)18:40~19:40
-----------------------------------------------------------------
国の違い、言語の違い、習慣の違い、組織の違い。今日私たちは国内外を問わず様々な文化や価値観と出会い、共存しながら、同時に自身の文化や価値観を発信してもいます。異文化コミュニケーションを成功させビジネス戦略の強化に貢献する極意とは? 「グローバル人事」そして「人事」の仕事とは? 日本・米国・欧州で生活し、働いてきた経験をもつ足立朋子氏が、国籍やバックグラウンドの異なるメンバーと協業し、時にリーダーとなって率いていくことの難しさ、面白さ、心がけていること、大切にしていることについて語ります。(講演言語:おもに英語)

講演者:足立 朋子氏
テルモ株式会社 グローバル人事部長 兼 人事部 HRBP 心臓血管カンパニー。
1990年3月東京大学卒業 文学部社会心理学専攻。
1990-2005, 2010-2019: ソニー(東京本社、米国、欧州)にて、組織・人財開発、グローバル人事戦略(グローバル共通ポリシー・施策・インフラ)立案と導入などを推進。
2005-2009: 欧州にて人事コンサルタント業を営み、欧州・日本のグローバル企業に対する、タレントマネジメント、グローバルモビリティー、エンプロイヤーブランディングなどの戦略・施策の支援を行う。
2019 年 2 月より現職。「医療を通じて社会に貢献する」を企業理念とする日本発医療機器メーカーにて、世界160以上の国と地域での事業の展開を支えるグローバル人事戦略を立案、推進している。

使用言語:英語
参加対象:学部不問、学部生・院生・教職員どなたでもご参加頂けます。
申し込み:事前申込制

https://bit.ly/3cyoiNh

必ず大学のアカウント(ECCSアカウント)からご応募下さい。
【問い合わせ先 】 gs-gsa@global.c.u-tokyo.ac.jp
【グローバルスタディーズHP 】 https://www.globalkomaba.c.u-tokyo.ac.jp/outbound/gs/

前のページへ戻る