HOME総合情報ニューストピックス

最終更新日:2018.11.30

ニュース

トピックス 2018.04.12

【受賞】超域文化科学専攻比較文学比較文化コース博士課程の川野芽生さんが第29回歌壇賞を受賞

超域文化科学専攻比較文学比較文化コース博士課程の川野芽生さんが第29回歌壇賞を受賞しました。

受賞作は「Lilith」三十首。

受賞作、受賞のことば、第29回歌壇賞選考座談会は、『歌壇』2018年2月号に掲載されました。授賞式は2018年2月16日(金)にアルカディア市ヶ谷にて行われ、受賞の挨拶と授賞式の様子は、『歌壇』2018年4月号に掲載されました。

歌壇賞は、本阿弥書店が主催する短歌の公募型新人賞です。第29回歌壇賞の応募総数は409篇。そのうち25篇が予選を通過し、選考委員による討議の結果、川野芽生さんの「Lilith」が受賞作に決定しました。

選考委員は伊藤一彦氏、三枝昻之氏、東直子氏、水原紫苑氏、吉川宏志氏です。
川野さんの作品は、下記の通り、選考委員から非常に高い評価を受けました。
 

「幻想に支配されている男女関係を厳しく見据えている。そして、それに対する呪詛、批判、怒りがとても美しい表現で描かれている」
出典元:吉川宏志氏。本阿弥書店『歌壇』2月号(第32巻第2号)「第29回歌壇賞選考座談会」より

 

前のページへ戻る

総合情報