HOME総合情報ニュース受賞・書籍刊行等

最終更新日:2022.05.10

ニュース

受賞・書籍刊行等 2022.02.07

【受賞】超域文化科学専攻の三浦篤教授が第34回和辻哲郎文化賞一般部門を受賞

超域文化科学専攻比較文学比較文化コースの三浦篤教授が、2021年2月に刊行された『移り棲む美術―ジャポニスム、コラン、日本近代洋画』(名古屋大学出版会)により、第34回和辻哲郎文化賞(姫路市姫路文学館主催)一般部門を受賞されました。

本書は日仏美術交流史について「19 世紀後半の日本とフランスの美術が互いに刺戟し合い、変容を遂げていった有り様を、歴史と文化に関わる広い視野のなかで示そうと試みた」研究で、「美術作品の主題と造形のなかに、異文化が交差する軌跡を見定めようとする仕事」です(いずれも「受賞のことば」より)。高い専門性をもつ一方で一般読者に向けた構成・文章で執筆され、「「比較美術」分野における優れた成果の一つである」ことも高く評価されました(「選考委員評」より)。

【詳しくはこちらをご覧ください】
姫路文学館ウェブサイト:「第34回和辻哲郎文化賞」
http://www.himejibungakukan.jp/watuji/jyusyoushiki/
「受賞のことば・選考評」
http://www.himejibungakukan.jp/wordpress/wp-content/uploads/2022/02/ippan34.pdf
教養学部報 第631号:<本の棚> 三浦篤 著『移り棲む美術―ジャポニスム、コラン、日本近代洋画』
https://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/about/booklet-gazette/bulletin/631/open/631-02-2.html

前のページへ戻る

総合情報