HOME総合情報ニュースイベント

最終更新日:2020.10.07

ニュース

イベント 2020.09.11

CPAS公開シンポジウム「分断のアメリカを展望する」のお知らせ

区分 研究会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 教職員 / 大学生
開催日時

2020年10月3日 14:00 ~17:00

開催場所 Zoomウェビナー
参加費 無料
申込方法

要事前申込み
下記のウェブページで参加登録をお願いいたします。
https://zoom.us/webinar/register/WN_PN13SrtmRNCdpHrF2IU-kg

概要

本学アメリカ太平洋地域研究センター(CPAS)では10月3日(土)に、土屋和代准教授、森山貴仁助教、中山俊宏教授の3名の研究者をお招きし、公開シンポジウム「分断のアメリカを展望する」を開催いたします。本シンポジウムはどなたでもご参加いただけますが、Zoomウェビナーでのオンライン開催となりますので、下記の登録ページより参加登録をお願いいたします。登録したメールアドレス宛にウェビナーのURLが送信されますので、そちらからご入場ください。皆様のご参加をお待ちしております。

CPAS公開シンポジウム:「分断のアメリカを展望する」

【報告】
土屋和代(東京大学 大学院総合文化研究科 准教授)
ブラック・ライヴズ・マター運動と岐路に立つアメリカ社会――1992年ロスアンジェルス蜂起から考える

森山貴仁(東京大学 大学院総合文化研究科 助教)
サンベルトの青い郊外――トランプ政権期におけるカリフォルニア州オレンジ郡

中山俊宏(慶応義塾大学 総合政策学部 教授)
トランプを超えるトランプ主義、サンダースを超えるサンダース主義――二極分化の質的変化が起きているのか

【コメント】中野耕太郎(東京大学 大学院総合文化研究科 教授)
【司会】橋川健竜(東京大学 大学院総合文化研究科 教授)
【日時】2020年10月3日(土) 14:00~17:00(13:30開場)
【場所】Zoomウェビナーでのオンライン開催
 以下のウェブページより参加登録していただき、登録確認メールに記載のURLからご参加ください。
 https://zoom.us/webinar/register/WN_PN13SrtmRNCdpHrF2IU-kg
【主催】東京大学アメリカ太平洋地域研究センター(CPAS)
【共催】東京大学グローバル地域研究機構(IAGS)/ 東京大学グローバル・スタディーズ・イニシアティヴ(GSI)

20201003_cpas.png

関連URL http://www.cpas.c.u-tokyo.ac.jp/indexjpn.html
お問合せ先

東京大学アメリカ太平洋地域研究センター
res☆cpas.c.u-tokyo.ac.jp (☆を@に置き換え下さい)

前のページへ戻る

総合情報