HOME総合情報ニュースイベント

最終更新日:2021.06.18

ニュース

イベント 2021.06.10

『ドイツ文化事典』刊行記念シンポジウム

区分

講演会等

対象者 社会人・一般  ・在学生 ・ 受験生 ・ 留学生 卒業生 ・ 企業 ・ 教職員  ・ 中学生 ・ 高校生 ・ 大学生
開催日時 2021/07/18 13:30 ~ 16:00
開催場所

その他学内/学外

会場

オンラインにて開催(Zoom Webinar)(リンクは申込後に送信)

定員

500名

参加費

無料  

申込方法

要事前申込み
参加登録フォーム: https://forms.gle/rNeFzExVbwTAdkFFA
参加を希望される方は、7月11日までにご登録をお願いいたします。

申込受付期間

2021/07/11

本文

『ドイツ文化事典』刊行記念シンポジウム


ドイツ・ヨーロッパ研究センター(DESK)では、『ドイツ文化事典』が2020年に丸善出版より刊行されたことを記念し、公開シンポジウムをオンラインにて開催いたします。
 本事典は、ドイツだけでなく、オーストリアやリヒテンシュタイン、スイスの一部などドイツ語圏全体を視野に収めており、ドイツ語圏と世界・日本との関係にも紙幅を割いています。食文化、サッカーなどのスポーツ文化、女性運動や環境運動などの政治文化、美術や音楽、歴史文化、科学、文学、思想や哲学など、多様な文化の局面をわかりやすく紹介しながら、その奥行きの深さを知る愉しみを提供し、読者にドイツ文化をもっと知りたいと思ってもらえるような内容としています。
 シンポジウムでは、本事典を題材に、コメンテーターが問題を提起し、本事典の編者らがそれに応える形で議論をすすめ、現代ドイツ文化に対する関心と理解を深めていきます。ご関心をお持ちの多くの方々にご来聴いただき、活発に議論できることを願っています。


日時:2021年7月18日(日)13時30分~16時00分
会場:オンライン(Zoom Webinar)
※入場無料・要事前登録:

参加を希望される方は、以下の登録サイトより、
7月11日までにご登録をお願いいたします。

参加登録フォーム: https://forms.gle/rNeFzExVbwTAdkFFA


使用言語:日本語


開会挨拶:
川喜田敦子 (東京大学大学院総合文化研究科 准教授)


編者挨拶:
柳原伸洋 (東京女子大学現代教養学部 准教授)


コメント:
星乃治彦(東京大学 客員教授)
藤田恭子(東北大学大学院国際文化研究科 教授)
古田徹也(東京大学大学院人文社会系研究科・文学部 准教授)


リプライ&ディスカッション:
石田勇治(編集代表:東京大学大学院総合文化研究科 教授)
佐藤公紀(編集幹事:明治大学法学部 専任講師)
柳原伸洋(編集幹事)
宮崎麻子(編集委員:大阪大学大学院言語文化研究科 准教授)
木村洋平(編集委員:作家、エシカルSTORY代表/編集長)


閉会挨拶:
石田勇治


司会:
佐藤公紀・川喜田敦子


20210718_desk.jpg

関連URL

http://www.desk.c.u-tokyo.ac.jp/j/d_210718.html

お問合せ先

東京大学大学院総合文化研究科グローバル地域研究機構
東京大学ドイツ・ヨーロッパ研究センター(DESK)
メールアドレス:desk*desk.c.u-tokyo.ac.jp
※メールを送信する際は、*を半角@マークに変更してください。

前のページへ戻る

総合情報