HOME総合情報ニュースイベント

最終更新日:2021.07.30

ニュース

イベント 2021.07.08

東京カレッジ・連続シンポジウム「人文社会科学の未来」ー文系・理系という区分の再考

区分

講演会等

対象者 社会人・一般  ・ 在学生 ・ 教職員
開催日時

2021年7月12日 10:00~12:00

開催場所

その他学内/学外

会場 オンライン(Zoom Webinar)

参加費

無料 

申込方法

要事前申込み
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_O059GIrEQgC9quFgTeMquQ

本文

東京カレッジ・連続シンポジウム
「人文社会科学の未来」ー文系・理系という区分の再考

学術分野の区分として人文社会科学と自然科学、すなわち「文系」と「理系」という二項対立的な区分が広く使われてきました。
一方、学術を区分する考え方は多様であり、「文系」と「理系」という区分を無批判的・無自覚的に受け入れるのは適切ではありません。

学術の区分の方法の多様性、「文系」と「理系」の間にある学術分野の実例、学術の区分と教育との関係などについて、学術との対峙の仕方に関して異なる経験を持つ研究者が自らの経験に基づいて議論を展開し、学術の区分のあり方について再考します。

日時:2021年7月12日 10:00-12:00
会場:オンライン(Zoom Webinar)
参加費:無料
モデレーター:味埜俊(東京カレッジ・副カレッジ長)

登壇者:
森山工(総合文化研究科・研究科長)
太田邦史(執行役・副学長)
村本由紀子(人文社会系研究科・教授)
Maria TELEGINA(東京カレッジ・ポストドクトラル・フェロー)

言語:日本語のみ

要事前登録:
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_O059GIrEQgC9quFgTeMquQ

20210712_Future-of-Humanities-Symposium-1.png

関連URL

https://www.tc.u-tokyo.ac.jp/ai1ec_event/4417/

お問合せ先

tokyo.college.eventtc.u-tokyo.ac.jp
※メールを送信する際は、*を半角@マークに変更してください。

前のページへ戻る

総合情報