HOME総合情報ニュースイベント

最終更新日:2021.11.25

ニュース

イベント 2021.10.22

新学術領域【顔・身体学】主催公開シンポジウム 「シンクロする身体ーポストコロナ社会における身体の未来像ー」

区分

講演会等

対象者 社会人・一般・在学生
開催日時 2021/11/07 14:00 ~ 16:30
開催場所

その他学内/学外

会場

Zoomウェビナーによるオンライン配信(リンクは申込後に送信)

定員

先着 500名

参加費

無料

申込方法

要事前申込み
参加登録はこちらから(googleフォーム)
または「顔・身体学」ホームページ(http://kao-shintai.jp/)より申し込み。

本文

【シンポジウム概要】

現在、新型コロナ感染症の流行によりリモート社会が進展し、人と人との関係が大きく変化しつつあります。本シンポジウムでは「シンクロする身体」をテーマとして、1988年ソウル五輪シンクロナイズドスイミング・デュエット競技銅メダリストの小谷実可子氏・田中ウルヴェ京氏を特別ゲストにお迎えし、ポストコロナ時代を見据えた身体の未来像について講演とパネルディスカッションを行います。


当日予定

13:30 開場

14:00-14:10 「開会挨拶」山口真美(中央大学)

14:10-14:35 「バリ芸能にみる『一つになる身体』と『共にある身体』」 吉田ゆか子(東京外国語大学)

14:35-15:00 「無意識にシンクロする身体」 渡邊克巳(早稲田大学)

15:00-15:15 休憩

15:15-15:45 対談「シンクロする身体・シンクロする社会」小谷実可子・田中ウルヴェ京

15:45-16:30 パネルディスカッション「ポストコロナの身体」

指定討論者 大須理英子(早稲田大学)

司会      工藤和俊(東京大学)

20211107_kaoshintaigaku.png

関連URL

http:// kao-shintai.jp/

お問合せ先

新学術領域研究「顔・身体学」事務局
E-mail: contactkao-shintai.jp
※メールを送信する際は、*を半角@マークに変更してください。

前のページへ戻る

総合情報