HOME学生生活支援住居について学生宿舎三鷹国際学生宿舎

最終更新日:2020.04.20

三鷹国際学生宿舎

【宿舎生の皆様へ】

【不在中の荷物、郵便物の受取業務の一時停止について】

宿舎における新型コロナウイルス感染症対策の一環として、三鷹国際学生宿舎事務室では4/22(水)より不在中の荷物、郵便物の受取業務を当面の間停止します。

詳細につきましては、こちらicon_pdf.gifをご覧ください。

2020年4月20日
教養学部等学生支援課厚生チーム
三鷹国際学生宿舎事務室

駒場キャンパス在学生のために三鷹市新川につくられた宿舎(留学生は全学的に募集)です。その名称に示されているとおり、日本人学生と留学生の比率を7対3として日常的な国際交流を図っています。現在6棟の宿舎と多目的ホールを備えた共用棟よりなり、独立個室形式をとる605戸の各居室には基本的家具のほか、ミニキッチン、トイレ、シャワー、冷暖房等が完備され、低廉な宿舎費で快適な居住空間を提供しています。入居者の約25%を女子とし、専用フロアを設けていることも本宿舎の特徴です。宿舎生と地域住民との交流も定期的に行われています。


関連リンク

宿舎生委員会(学生)作成の宿舎案内HP
院生会活動紹介(院生会(学生)作成HP)

学生生活支援