HOME学生生活支援

最終更新日:2021.04.26

オンライン講義 受講環境に関する相談窓口

2020年度以降の講義のオンライン化で、学生はZoomなどのWeb会議システムにアクセスできる環境を用意しなくてはいけなくなりました。しかし、転居や経済的事情などで、自力で環境を用意することが難しい場合もあるかと思います。

オンライン授業を受けるために必要な手続きや機器については、以下のページを参照してください。

◎東京大学でオンライン授業を受けるために(2021年度新入生向け)

PC・タブレット端末などの機器やインターネット環境などに不安があり、十分な受講環境を用意することのできない学生は、学生支援課に相談してください。

ノートPCについて

教養学部でオンライン授業受講のために使える中古のノートPCを保有しています。

2021年度も、教養学部前期課程生向けに貸し出しを行います。ノートPCの台数に限りがありますので、どうしても自力で受講を整えることができない学生のみ申し込みをしてください。また、新入生を優先します。下記のウェブフォームより、記載内容を確認したうえで申し込みしてください。

教養学部ノートPC貸出申請フォーム《対象:前期課程生》[2021年度]

◆関連ページ:
オンライン授業に必要な機器や通学前の準備について(教養学部前期課程のオンライン授業を受けるために推奨されるPCのスペック)
東京⼤学消費⽣活協同組合の「駒場モデルパソコン」サイト (推奨スペックを満たすPCの販売)

インターネット環境について

東京大学全学として「教育・研究活動のためのネットワーク環境支援」(モバイルWi-Fiルーターの貸与)を行っています。下のページより、条件を確認した上で申し込みを行ってください。

◎教育・研究活動のためのネットワーク環境支援 継続 / Continuing the network environment support for education and research

モバイルWi-Fiルーターの貸与を希望する場合は上記のページよりお申し込みください。

インターネット環境は自力でも用意できないか検討してください。ひとり暮らしのアパート・マンションにインターネット回線を引く場合、契約に数週間かかる可能性もあります。早めの対応をお願いします。

東大生協では持ち運びができる大容量のモバイルWi-Fiルーターを販売しています。オンラインで購入も可能です。また、生協を通じた固定回線の契約も可能です。以下のページをご覧ください。

◎新生活用品(インターネット・その他)|東京大学消費生活協同組合

モバイルWi-Fiルーターを受け取った学生向けのFAQ

Pocket WiFiはそのままでは使うことができません。箱の表面に貼り付けられている、SIMカード(microUSIMカード)の取り付けが必要です。

下のソフトバンクのウェブページのクイックスタートガイドやオンラインマニュアルを参照しながら使い始めてください。

その他の機器について

オンライン授業やテストでウェブカメラ・スマートフォンホルダーが必要な学生向けに貸出を行います。貸出を希望する場合は以下のフォームから申請を行ってください。

2021オンライン授業のためのウェブカメラ等の機材 貸し出しフォーム

その他の相談

その他オンライン講義にかかわる不明な点などがあれば、以下のウェブページから情報を探してみてください。


【情報掲載ページ】

○オンライン授業・Web会議 ポータルサイト @ 東京大学
 https://utelecon.adm.u-tokyo.ac.jp/
 ZoomをはじめとしたTV会議システムの設定方法や使用方法について詳述されています。

○教養学部前期課程ウェブページ
 http://www.c.u-tokyo.ac.jp/zenki/
 オンライン講義を含む、授業や履修に関する新しい情報はこのページに掲載されます。
 定期的に(可能な限り毎日)チェックしてください。


学生支援課学生支援チームでも相談を受け付けます。​た​だ​し​、​す​べ​て​の​質​問​に​対​し​て​お​答​え​で​き​る​と​は​限​り​ま​せ​ん​の​で​ご​了​承​く​だ​さ​い​。

また、学生支援チームの連絡先は以下のとおりです。

担当部署 教養学部等学生支援課学生支援チーム
窓口 アドミニストレーション棟1階8番
電話 03-5454-6074、平日9:00から16:50まで
E-mail shien-team.c at gs.mail.u-tokyo.ac.jp (atを@に変更し、半角スペースを削除してください)

学生生活支援